Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

手使海ユトロ・プロデュース@まほろ座 MACHIDA

イベントを探す

手使海ユトロ・プロデュース@まほろ座 MACHIDA

概要

INFORMATION

出演者

日 程

2017年12月28日(木)~2018年11月23日(金)

会 場

作編曲家・手使海ユトロ・プロデュース公演


アンビエント音楽の作曲家、プロデューサーとしてTVや映画などの映像音楽、数多くのアーティストへの楽曲提供で知られる手使海ユトロプロデュース公演。

 

◆イーハトーブの夜会

宮沢賢治などの名作の朗読に乗せた演奏、クラシック、映画音楽など。

【出演】Piece of Peace(ピース・オブ・ピース)

[小林優香(Story & Flute)/ 石黒豪(Cello)/ 上原裕子(Piano)]

 

◆一人二人羽織・小すみ音楽館

異文化混在の夕べ

〜二〇一八 まほろ座夏の陣〜

【出演】桂小すみ=松本優子

サポート 笑福亭希光(笑福亭鶴光門下)

 

◆大阪パントマイムグループ

聴覚障がい者の芸術文化の向上を目的として、数名の聴覚障がい者により結成され、「パントマイムを通じての出会いと笑顔を大切にしていきたい」との信念で公演を行っています。

現在では、スペイン、イギリス、ロシア、韓国、中国など世界各地で500回を超える公演を行っています。

彼らの独特な世界観は、耳が聞こえても聞こえなくても楽しめるショーとして世界中で話題となっています。

NPO法人日本聴覚障害者芸術協会では、アートをはじめとして、聴覚障がいを抱えながらも素晴らしい才能を持つ方々を、沢山の方に知って頂けるよう様々な活動を行っています。

 

◆Pan-copita

ピアノの弾き語りで独特な世界へいざなってくれる木村真紀が、スティールパンの達人オカピと気鋭のパーカッショニスト牧野香苗という若手実力者二人を伴って新しいユニットを結成。町田に初見参!

 

◆ELEGANT & VIVID NIGHT 丹羽悦子 & TOP STONE

ひたすらジプシージャズを志向して来た女性ギタリスト。

新しい世界=オリエンタル・ハイブリッドミュージック。

オリジナル曲を中心に、聡明に…上品に…パワフルに。

 

◆東京楽竹団

近年、石油製品の台頭により座を失いかけたが、今、環境問題を解決する可能性を含め新しい使われ方が始まった。

いつも人々と共に存在し続けている”竹”。

その日本の文化に深く関わっている竹を使い、楽器を創造し新しい響きを創り出す人々の集まりが「東京楽竹団」。

今、竹文化の一翼を担うべく活動を開始。

創作竹楽器の先駆者である矢吹誠氏(Bamboo orchestra de Marseille)が考案した”竹マリンバ”や、世界の楽器を参考に創作した竹楽器で、常に新しい響きを作り出している。

音作りは、メンバーが竹林に入り一本一本切り出す作業から始まる。

楽器から演奏まで、一貫した”ものつくり”を 特徴としている。

オリジナル曲・アレンジ曲を取り混ぜ、打楽器を中心に 音楽性・パフォーマンス性の高い表現で、刺激と安らぎに満ちた舞台創りを行っている。

閉じる

イベントスケジュール

SCHEDULE

販売元

ORGANIZER

まほろ座 MACHIDA http://www.mahoroza.jp/

販売元の詳しい情報はこちら

関連イベント

RELATED EVENTS

関連イベント一覧を見る

SHARE EVENT

友達にシェア