Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

TIGRAN HAMASYAN SOLO “For Gyumri〜光の記憶〜”

イベントを探す

TIGRAN HAMASYAN SOLO “For Gyumri〜光の記憶〜”

  • TIGRAN HAMASYAN SOLO “For Gyumri〜光の記憶〜”

    TIGRAN HAMASYAN SOLO “For Gyumri〜光の記憶〜”

チケットを買う

イベント概要

INFORMATION

出演者

日 程

2018/9/7(金)

開場日時 18:30  開演日時 19:00 

会 場

販売元

1987年、アルメニア生まれ。 3歳の頃から、家にあったピアノでレッド・ツェッペリンの曲を弾き語り、11歳から様々なフェスティバルやコンクールに出演。ジャズ、ロック、クラシック、アルメニア民謡、エレクトロニカと様々な音楽を吸収しながら、10代を過ごす。2006年、弱冠19歳で、新人ジャズ・ミュージシャンの登竜門「セロニアス・モンク・コンペティション」にて優勝を果たす。29歳になった現在、ジャンルを超越した音楽を生み出し、クラシック音楽ファンから、エレクトロニカのファンまで世界各地の聴衆を熱狂させている。 2015年に発表されたデスメタル的作品「MockRoot」(Nonesuch)は、音楽シーンに強い衝撃を与えた。その衝撃に浸っている間もなく発表されたアルメニアの聖歌隊との作品「Luys i Luso」(ECM)では、ティグラン自身のルーツであるアルメニアの5世紀の音楽を掘り起こし、現代に蘇らせた。 そして、2016年にエレクトロニカのJan Bangらと共に「ATMOSPHÈRES」(ECM)を発表。その猛烈なスピードの創造性は、ブラッド・メルドーをはじめ、現代を生きる様々な国のミュージシャンたちにも、音楽的な影響を与えている。人間の音楽という概念を越えたティグラン・ハマシアンのピアノの響きは、聴くものの魂に直接語りかける。 2017年春、「An Ancient Observer~太古の観察者~」(Nonesuch)の発表と共にワールドツアーを開催。 日本では、浜離宮朝日ホールが公演一ヶ月前に完売、「失われた音を求めて」と題し、沖縄、福岡の古民家、屋久島の森という特別な場所でピアノを奏でた。 今回「An Ancient Observer」の続編でもある新作「For Gyumri」と共に新たな旅を始める。

チケット販売情報

BUY TICKET

先着販売受付

受付日時

2018/6/24(日) 10:00 〜 2018/9/6(木) 23:59

販売終了

整理番号券A001

料  金

¥6,500

購入枚数

座席は全自由席となります。
整理番号順にご入場いただきます。

入場方法(QRコードチケット)
・QRコードチケットは1人1枚必要です、事前にご用意ください
・QRコードが表示された画面、もしくは画面を印刷したものを入場時にご提示ください

お問い合わせ

CONTACT

FRUE

メールでお問い合わせ

関連イベント

RELATED EVENTS

SHARE EVENT

友達にシェア

ブックマーク登録