Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

【AEYAC11月祭講演会】映像(アニメ)ビジネスの未来を切り開くプロデューサーの役割

イベントを探す

【AEYAC11月祭講演会】映像(アニメ)ビジネスの未来を切り開くプロデューサーの役割

  • 【AEYAC11月祭講演会】映像(アニメ)ビジネスの未来を切り開くプロデューサーの役割

    【AEYAC11月祭講演会】映像(アニメ)ビジネスの未来を切り開くプロデューサーの役割

チケットを買う

イベント概要

INFORMATION

出演者

日 程

2019/11/24(日)

開場日時 13:30  開演日時 14:00  終演日時 15:30

会 場

販売元

映像(アニメ)ビジネスの未来を切り開くプロデューサーの役割

 

アニメ制作の最も重要な人物であり、司令塔であるプロデューサー。

良質な原作を探し出してくるのも、良い監督を連れてくるもの、良い作品を起用するのもプロデユーサーにかかっています。

また、制作費を調整するのも、売り上げを伸ばす戦略を提示するのも彼らの仕事です。

 

今回、NPO法人AEYACは、京都大学11月祭にて
『宝石の国』や現在公開中の『HELLO WORLD』を手掛ける東宝のプロデューサー・武井克弘氏、同じく『宝石の国』や『BEASTARS』の制作に携わったオレンジのプロデューサー・和氣澄賢氏をお招きし、アニメビジネスの観点でプロデューサーの役割についてお話していただきます。

 

アニメ業界に興味のある方や就職を考えている方にオススメの講演会となっております。

皆様のご参加お待ちしております。

 

京都大学11月祭HP: https://nf.la/



 

■講師プロフィール

 



左 和氣澄賢氏、右 武井克弘氏

 

和氣澄賢氏

東京理科大学工学部建築学科卒業後、2007年にマッドハウス入社。その後、スタジオ地図設立時メンバーとして参加し、細田守監督作品『おおかみこどもの雨と雪』(2012)、『バケモノの子』(2015)の企画・制作に携わる。オレンジでは、同社初制作作品『宝石の国』(2017)のプロデューサーを担当し、現在は『BEASTARS(2019)ほか多数企画を進行中。

 

 

武井克弘氏

2009年、早稲田大学第一文学部卒業。同年、東宝入社。2013年より映像事業部アニメ事業室(現・映像事業部映像企画室)に所属。主な仕事に、『干物妹!うまるちゃん』(2015年放送)プロデューサー、『リトルウィッチアカデミア』(2017年放送)プロデューサー、『宝石の国』(2017年放送)プロデューサー、『HELLO WORLD』企画・プロデュース(2019年公開)などがある。

 

 

■主催:NPO法人AEYAC

 

京都を拠点として、アニメ制作の仕事を志す学生や経験の浅いアニメ制作者を対象に、就職支援やスキルアップ支援を行うNPO法人です。

交流会やイベント・セミナーなどを通して、アニメーターや制作進行といった知名度の高い職種に限らず、アニメ制作における多種多様な職種の情報発信を行っています。また就職支援では、商業アニメ業界を始め、他業界も含め幅広い選択肢と比較しながら一人ひとりに合った業界選びを応援しています。

[HP] aeyac.org  [Twitter] https://twitter.com/AeyacNpo

注意事項

※先着順で定員に達し次第、受付を終了いたします。

※有料のイベントです。参加希望のお客様は有料のチケットをお申し込みください。

※学生のお客様は当日入場時、学生証をご提示ください。

続きを読む

チケット販売情報

BUY TICKET

先着販売受付

受付日時

2019/10/12(土) 11:54 〜 2019/11/24(日) 14:00

無料

学生入場券

料  金

無料

購入枚数

※当日入場時、学生証をご提示ください。

販売中

社会人入場券

料  金

¥2,000

購入枚数

※社会人のお客様はこちらをお申し込みください。

支払い方法

・クレジットカード

・コンビニ決済(販売終了1日前まで利用可能)

・携帯キャリア決済(スマートフォンのみ利用可能)

入場方法(QRコードチケット)
・QRコードチケットは1人1枚必要です、事前にご用意ください
・QRコードが表示された画面、もしくは画面を印刷したものを入場時にご提示ください

お問い合わせ

CONTACT

NPO法人AEYAC

Webフォームでお問い合わせ

SHARE EVENT

友達にシェア

ブックマーク登録