オンラインイベントのチケット販売ならLivePocket オンラインイベントのチケット販売ならLivePocket

主催者負担の販売手数料を0にできる‟唯一”のチケット販売サービスです! 主催者負担の販売手数料を0にできる‟唯一”のチケット販売サービスです!

オンラインイベント開催を検討中の主催者様へ  こんなお悩みは全てLivePocketで解決できます。

  • 今日からすぐに
    オンラインイベントの
    チケット売れないかな…

    解決方法はこちら
  • チケットって
    売ると結構
    手数料取られるよね…

    解決方法はこちら
  • どこかに頼んで
    チケット売るのって
    大変そうだし難しそう…

    解決方法はこちら

アイデア次第で広がる使い方!

LivePocketなら、あらゆるオンラインイベントの
デジタルチケット販売ができます。
※無料チケットの場合でも、すべての機能を無料で
ご利用いただけます。

オンラインライブ配信

オンラインライブ配信

無観客ライブ無料配信の「投げ銭」販売でよく利用されています。有料配信の視聴券をデジタルチケットで販売して購入者だけに非公開のURLをご案内する方法でも利用されています。

オンラインレッスン・セミナー

オンラインレッスン・セミナー

ヨガや英会話、クッキングなどのレッスン、講演会やセミナーなど、ビデオ通話サービスを使って開催!知識やスキルを活かしたオンラインレッスンのチケット販売ができます。

オンライン生トーク(特典付き)

オンライン生トーク(特典付き)

ビデオ通話サービスを使った、1:1生トークのチケット販売にもよく利用されています。憧れの人と1:1で話せるので大好評!アンケート機能で送付先を聞いて特典を郵送することも可能です。

オンライン飲み会

オンライン飲み会

オンライン飲み会の販売でも多くの方が利用されています。アーティストや著名人のオンライン飲み会も増えています。パーティーや婚活パーティーにも活用可能です。

オンライン×物販

オンライン×物販

アーティストTシャツや各種グッズなど、物販で利用される方も増えています。通常のECサイトで売るよりも手数料が安いLivePocketならでは。アンケート機能で送付先を聞いて発送できます。

オンライン×
食事券・テイクアウト回数券

オンライン×食事券・テイクアウト回数券

食事券や、テイクアウト回数券、ランチ回数券など、先払いのデジタルチケットを販売される飲食店の方も増えています。売上確保や予約キャンセル防止にも繋がります。

今すぐ始める

What's

LivePocketとは?

LivePocketは、
今まで簡単にはできなかったチケット販売を、
企業でも個人でも、誰もが、自分たちで、簡単に、
安い利用料で実現できるように、
avexグループのイベント運営ノウハウを結集して
開発されたデジタルチケット販売サービスです。

面倒な手続きも、無駄なコストもありません。
安心して今すぐデジタルチケットを
販売できます。

事前審査なし、初期費用も無料、ユーザー登録も簡単、なので今すぐにでもチケット販売を始めることができます。月額費や年会費などの固定費や公演登録料もかからず、オプション料金等も一切ありません。利用料は、売れたチケットの金額の5%だけなので、計算もしやすく安心して始められます。

Benefits

LivePocketが選ばれる理由

初めての人でも、専門的な知識やスキル不要で簡単にチケット販売ができて、便利に活用できます。
イベント運営に必要なあらゆる機能が揃っているので、わがままにも応えられるあんな機能やこんな機能まで、
追加料金なしで全て使えるのがLivePocket!

有料販売でも
主催者負担の販売手数料を「0」にできる
‟唯一”のチケット販売サービス

無料イベントの場合 有料イベントの場合 無料イベントの場合 有料イベントの場合

無料イベントなら完全無料、有料イベントの利用料は一律5%のみ、とシンプル&リーズナブルなコストで全ての機能をお使いいただけます。LivePocketなら、有料イベント販売時の利用料5%を主催者負担「0」にする設定ができます。デジタルチケット販売特化型サービスでこの機能があるのはLivePocketだけ!

LivePocketの利用料について
詳しく見る

誰でも、簡単に、その日から
デジタルチケット販売ができる

委託せずに、自分で自由自在に
チケットを販売するスタイルへ

誰でも、簡単に、その日からデジタルチケット販売ができる

管理画面に必要な情報を入力していくだけなので、最短数分で販売開始できます。予約対応や入金管理も全て自動化されているので手間もかからず確実で安心です。プレイガイド等への委託販売よりも圧倒的に楽で速く、安いコストで、チケットを販売することができます。

決済方法も揃っているから
幅広い層に対応できる

さまざまなユーザー層とニーズに対応
事前決済で確実な販売が可能

決済方法も揃っているから幅広い層に対応できる

クレジットカード、コンビニ払い、キャリア決済など複数の決済方法をご用意しているので、カードを持たない学生等まで幅広い層に対応できます。事前決済なので、正確な販売数を把握できます。また、リアルイベントの時も、現金を持ち込む必要がなくなります。

自動でグラフ化される購入者データが
プロモーション活動に活かせる

イベント告知以外のプロモーションにも活用可能
イベント開催効果の最大化を強力にサポート

自動でグラフ化される購入者データがプロモーション活動に活かせる

購入者の属性(年齢、性別等)はもちろん、アクセス経路まで蓄積されたデータを自動でグラフ化できるので、戦略を立てやすくなります。また、メール一括送信機能を使えば、いつでも簡単に次回イベント等の最新情報を、過去の来場者へダイレクトに告知することができます。

メール送信機能やアンケート機能が
いつでも簡単に使えて便利

メール機能で手間なく簡単に購入者へ連絡可能
アンケート機能で購入者の様々な情報を取得可能

メール送信機能やアンケート機能がいつでも簡単に使えて便利

イベント参加に必要な情報のご案内など、購入者へ連絡をしたい時は、メール送信機能を使えば、個別でも、全員まとめて一括でも、簡単にメールを送信できます。オンラインイベント時のアカウント情報確認や、物販や特典を配送したい時の送付先確認は、アンケート機能で取得できます。

リアルタイムで
販売状況を確認できる

PCでもスマホでも確認可能

リアルタイムで販売状況を確認できる

管理画面からチケットの販売状況やチケット購入者(参加者)のデータ管理、販売管理、日別の販売状況、イベントページのアクセス解析、当日の来場者の管理まで、欲しい情報を欲しい時に、いつでもどこでもボタン1つで簡単にリアルタイムで確認できます。

さまざまな限定販売にも対応できる
抽選販売や指定席販売も可能

ファンクラブ会員限定、商品購入者限定、
シリアルコード発行、アクセスルート制限,,,etc

さまざまな限定販売にも対応できる抽選販売や指定席販売も可能

ファンクラブ会員しか申込できないよう制限したり、シリアルコード認証をかけたり(発行も簡単にできます)など、さまざまな限定販売も可能です。手紙やメールの受付を全て自動化できるので、煩雑な業務から一気に解放されます。また指定席販売や抽選販売なども追加料金なしで実現できます。

LivePocketについて
さらに詳しく見る

カスタマーサポートもあって安心

カスタマーサポートもあって安心

ご利用の主催者様からの質問や不安を解消し、
安心してお使いいただけるよう、
ユーザー専用カスタマーサポートを
ご用意しています。

無料新規ご登録

これだけ使えて委託するより
断然低コストで操作も簡単。
LivePocketでオンラインイベントの
チケット販売をしてみませんか?

※入力されたメールアドレス宛に
登録用URLをお送りします。

エイベックス・グループ個人情報保護方針

Case Study

LivePocket活用事例

リアルイベント~オンラインイベントまで。
規模もジャンルもさまざま、
幅広く利用されています。

オンラインイベント販売例

無観客ライブオンライン配信の視聴券や投げ銭から、オンライン飲み会、各種オンラインレッスン、オンラインセミナーなどのZOOMやGoogleMeetなどの動画コミュニケーションサービスをご利用したイベントのチケットはもちろん、グッズ販売などの物販、飲食店の先払いで使えるテイクアウト回数券まで、、、
『LivePocket』を使えばアイデア次第で様々なデジタルチケット販売を実現できます。

ネットおしゃべりフェス(β)

ネットおしゃべりフェス(β)

ドラマチック謎解きゲーム24 「オルケストラ・マキナの動かない巨人」6月追加公演

ドラマチック謎解きゲーム24 「オルケストラ・マキナの動かない巨人」6月追加公演

5/30(土)ワールズエンド。オンライン特典会VOL.5〜

5/30(土)ワールズエンド。オンライン特典会VOL.5〜

『新宿レッドクロス』無観客ワンマン配信ライブ

『新宿レッドクロス』無観客ワンマン配信ライブ

自宅で気軽に楽しめるオンラインヨガ始めましょう♪

自宅で気軽に楽しめるオンラインヨガ始めましょう♪

他のイベントも見る

オンラインイベント 
ご利用主催者様の声

①オンラインライブ配信の
「投げ銭」を販売した
Aさんの場合

イラスト

・使用した動画配信媒体:
YouTube(無料公開視聴)
・LivePocketで販売した内容:
投げ銭⇒一口500円

予定していたイベントの開催ができなくなり、オンラインイベント化を決断しました。YouTube生配信できるアカウントだったのですがパートナープログラムではなかったので、少しでも収益化をしようとLivePocketでの「投げ銭」販売に踏み切りました。想像以上の反響があり、なんとか赤字を免れるどころか少し利益も出せました。やらなければ売上「0」で終わっていたのですが、使い勝手のいいLivePocketで投げ銭販売を行って本当に良かったし、改めてお客様にも感謝しています!将来的にはリアルイベントと併用できると思っています。

②オンラインヨガレッスンを
販売したBさんの場合

イラスト

・使用した動画配信媒体:
ZOOM(購入者限定)
・LivePocketで販売した内容:
レッスン参加費⇒2,000円(40分)
※購入者には、LivePocketのメール機能で視聴URLを連絡

定期的に開いていた教室ができなくなり、オンラインイベント化を決断しました。無料動画も多く出ている中で少し悩みましたが、LivePocketで「有料視聴券」販売に挑戦しました。 ZOOMのURLは、購入者に絞ったメール一括配信ができたので、とても簡単で助かりました。いつものレッスン生が中心ながらも、リアルでは考えられない地域の方が参加してくださるなど、想定していた以上の結果になったのは正直驚いています。オンラインレッスンを開けたおかげで、ほぼ今までと同じくらいの売上になってきました。コンピューターに疎い私でも販売ができたのは、分かりやすいLivePocketだからと実感しています!

③オンライン「1:1生トーク」を
“特典付き”で販売した
Cさんの場合

イラスト

・使用した動画配信媒体:
ZOOM(購入者限定)+他アプリ
・LivePocketで販売した内容:
1枚1,000円(トーク1分・チェキ付)※1人最大15枚まで
※購入枚数に応じてチェキ・直筆内容を変動(チェキは後日郵送)

以前やっていた特典会をオンライン化しました。持っている枚数で接触できる時間を決めていた握手券の手法を使ったオンラインイベントを用意しました。本当に誰もまわりにいない環境でタレントとファンが1:1でトークできるという意味では、リアルよりも濃い体験になります。購入枚数によって話せる時間だけでなく特典も差別化して、応援濃度に合わせたリターンもできるようにしました。LivePocketはアンケート機能があるので、ZOOMの本人アカウント確認も、特典発送先の管理もやりやすくて助かりました。他のライブアプリを無料公開で併用して、ZOOMに入る順番を伝える形で、スムーズに実施できました。再現性が高く、今後何度も実施できそうです!

④テイクアウトランチ回数券を
販売したDさんの場合

イラスト

・使用した動画配信媒体:
なし
・LivePcketで販売した内容:
回数券⇒3,000円(6枚綴り)※1枚500円
※通常1食600円のランチを割引料金で買える回数券

外食自粛で売上が9割減になってしまったので、テイクアウトを始めました。確実に先払い決済できる方法がないかと考えていた時にLivePocketを知りました。枚数設定で6枚のチケットとして販売できる機能を使えば回数券として販売できると考えて、販売に踏み切りました。1人の方が6回分として購入されることもあれば、ご家族や同僚の方の分として使われる方もいらっしゃいます。自粛解除後には、イートインでもドリンク券や料金カテゴリーごとの前売り割引回数券としての活用もできると考えています。

今すぐ始める

How to

オンラインイベント
How to

【具体的なLivePocketの使い方】

LivePocketでオンラインイベントのデジタルチケットを
販売する基本的な使い方をお伝えします。
とても簡単なのでスマホだけでも可能です。

ご利用の流れ

STEP1

STEP1

イベントページを
作成

STEP2

STEP2

チケット
販売・告知

STEP3

STEP3

オンラインイベントの
URLやアカウント情報を
購入者にメールでお知らせ

STEP4

STEP4

イベント開催

STEP5

STEP5

チケット
販売料金を
受け取る

  • STEP1
    STEP1イベントページを作成

    「イベント情報」⇒「チケット情報」⇒「受付期間・ページ公開期間」の順番で必要な情報を入力していくだけ!
    とても楽々カンタンに、イベントページを作成できるので、すぐ告知と販売を開始できます。

  • STEP2チケット販売・告知

    イベントページを公開して受付を開始したらSNS等を活用して告知しましょう。ファンや顧客に向けてダイレクトに発信してチケット販売に繋げられます。

  • STEP3
    STEP3オンラインイベントのURLや
    アカウント情報を
    メールで購入者に
    お知らせ

    チケット購入者に、オンラインイベントを開催する動画コミュニケーションサービス(ZOOMやGoogle Meet等)のURLやパスワード、アプリ(LINEやSkype等)のアカウント情報など、動画視聴やイベント参加に必要な情報をメール送信機能で送りましょう。

    LivePocketなら個別でも、全員まとめて一括でも、簡単に思いのままにメールを送信できます。
    ※PCでもスマホでも管理画面から簡単にメールを送信できます。

  • STEP4
    STEP4イベント開催

    参加に必要なURL等の連絡を購入者にメール送信するだけでイベント開催上問題なければ、オンラインイベントなら受付をしなくても問題ありません。
    「今何人、誰が参加しているかを管理画面で確認したい」などの理由があれば受付が必要になります。オンラインイベントで受付をする場合は、画面越しにQRコードチケットを提示してもらい、専用アプリでスキャンする方法が便利です。
    飲食店様などが先払いでの商品引換券や回数券に利用される場合は、受付用のスマホが不要な「タッチ(電子もぎり)」が便利です。

  • STEP5チケット販売料を受け取る

    チケット販売代金は イベント終了日を基準にしたタイミングで、月2回指定の口座へお振込みいたします。チケット販売額から利用料5%と振込手数料(振込1件500円(税別))を差し引いた金額をお支払いいたします。利用料を主催者負担にしなければ差し引かれるのは振込手数料のみ、になります。これができるのはLivePocketだけ!

【動画コミュニケーションサービスの使い方】

LivePocketでオンラインイベントの
デジタルチケットを販売する主催者様に人気の
新しい動画コミュニケーションサービス
プラットフォームをご紹介いたします!

  • ズーム
  • ハングアウト

オンラインイベント関連のオススメ記事

FAQ

よくあるご質問

もっとFAQを見る

Registration

無料新規ご登録

さっそく無料で試してみませんか?
※入力されたメールアドレス宛に
登録用URLをお送りします。

エイベックス・グループ個人情報保護方針

無料新規ご登録はこちら 無料新規ご登録はこちら