12
SPECIAL INTERVIEW
川﨑秀一(CHELSEA HOTEL/Star lounge総支配人)

多くのカルチャーが発信される「渋谷」
あえて“こだわらない”で得た財産

撮影/木谷 始 インタビュー・文/東條祥恵
 
CHELSEA HOTEL
2003年オープン。渋谷宇田川町(渋谷東急ハンズの向かい)、ニューヨークにある芸術家や音楽家が集うことで有名なホテル「The Hotel Chelsea」にちなんで名づけられた老舗ライブハウス。同系列のライブハウス「スターラウンジ」も併設。店内は赤と黒を基調としたインテリアにシャンデリアが飾られ、クラシカルな空間を生み出している。バンドのみならず、ヒップホップ、アイドル、ビジュアル系など様々なジャンルのアーティストが出演。毎年4月28日には「428は(シブヤ)か(ヨツヤ)」を賭けた早朝イベントを開催、今年で5年目を迎える。
〒150-0042
渋谷区宇田川町4-7 トウセン宇田川ビルB1F
TEL:03-3770-1567
■CHECK IT!! EVENT
・2017.4.28(金)朝
「4月28日は渋谷か四谷か!?ラウンド5」

【チーム渋谷】
JバンドJAPAN&瑞廻【イマヤス(スキップカウズ)、中尾諭介(In the Soup)、BEAK(NICOTINE)、川崎秀一(逆EDGE)】UFO少年団【遠藤肇(スキップカウズ)、ヤツ(Empty Black Box)】なんちゃらアイドル
【チーム四谷】
ロックンロールサービス、GCAC、ハイリスク、DJ いしまる(ピストルディスコ)
【ラジオ体操】
矢口 智規(全国ラジオ体操連盟公認指導員指導者・ラジオ体操指導員) 
and more...!!
※店長同士のお楽しみタイマン対決あり
開場 朝5:00 / 開演 朝6:00
チケット料金:2500円【※エムカードチケット】1ドリンク 500円 1ドリンク+朝食バイキング 1,000円  チケット発売 4.1~(予定)
【問】渋谷チェルシーホテル 03-3770-1567
・2017.5.5(金)、5.11(水)
「ハイセンスロックフェスティバル2017」

三代目パークマンサー from 軟式globe。'13、ムッシュ、ももづか怪鳥、ウルトラひよこちゃん、おいおい教バンド、KOUICHI、水中、それは苦しい、性闘士☆準矢、ハイリスク 、Young Kz
開場14:00/開演14:30
チケット料金:
S席前売り券(椅子席)3,300円(税込
一般前売り券(立ち見)2,800円(税込)
※別途ドリンク代500円必要
 特設サイト
 受付サイト
 【問】渋谷チェルシーホテル 03-3770-1567
・2017.5.14(日)
ATF&CHELSEA HOTEL PRESENTS
「ガールズトークフェスティバル2017」

ARKS、アノアタリ、宇宙団、GIRLFRIEND、かさね、カヨコ、Quintet Queen Quest、CREA、少年がミルク、チロル、TOMOO、日食なつこ、林青空、MARKET SHOP STORE、Mayu、YAMONES(やもとなおこ)、夕食ホット、湯木慧、ロイジプシー
and more!
開場12:00/開演12:30
チケット料金:
前売3,000円(税込)/当日3,500(税込)
※女性 2,000円(税込) ※別途ドリンク代必要
特設サイト
【問】渋谷チェルシーホテル 03-3770-1567
■CHELSEA HOTEL オフィシャルサイト
1 | 2 | 3
ライブハウスも競争社会。
新しいもの、アイデアは、すぐに取り入れる
■あと、チェルシーといえば毎週水曜日に開催している無料ライブも有名ですけど。無料ライブをやりだしたきっかけは?
カッコ悪い話なんですけど、売り上げが落ちてくると何か考えなきゃなって思うんです。例えば、売り上げが5万円という日があったとする。それじゃあウチは足らないわけですよ。だからといって、そこに無理やり他のバンドをブッキングしようといろいろ電話して、バンド側も仕方なく出てくれる、みたいな感じでやっても、バンドも面白くないだろうし、客だって入らない。そういうことを繰り返してちゃ意味がないなと思って。そんなことをやるぐらいなら、先読みでその1日を捨てて無料ライブにして、いろんなチャンスを広げたほうが、同じ赤字でも将来得になるかなと思って始めたんですよね。それで、その日は新しくこれから出てきそうな人たちをブッキングしてやりだしたんです。
■ああー。ジャンルレスも無料ライブも川﨑さんの中にライブハウスの“経営者”としてのフラットな視点があるからこそ、昔のやり方にこだわらない新しいアプローチにスパンとシフトできるんだなと思いました。新しいアプローチの中では、ニコ動で「チェルシーホテルチャンネル」という番組をやるなど、SNSなどの新しいメディアも早くから積極的に取り入れてらっしゃいましたよね?
それも、ここをいろんな人に使ってもらうという考えの延長線上ですね。新しいツールを取り入れたほうが新しい人が来るかな、みたいな考えがあるので。だから新しいもの、アイデアは、すぐに取り入れるようにしてます。ライブハウスも競争社会なので、他がやってないことを1つでも早くやるというのはいつも思ってますね。
もはや戦いではなくなった!?
毎年4月28日に行われる「渋谷 vs 四谷」早朝イベント
■“4月28日は渋谷か四谷か!?”というユニークなバトルイベントを立ち上げたのも、たくさんの人にここを知ってもらうのが目的ですか?
そうです。アウトブレイクっていう四谷のライブハウスの佐藤“boone”学という店長と昔から仲よくて。彼が僕以上にいろいろ新しいことをやるんですよ! ちょっと暴走気味ですけど(笑)。彼が暴走しているイベントの一つに「早朝イベント」というのがあって。それは“日曜日は2度来る”というスローガンの元に、朝6時からライブをやるんですよ。でも「面白いけど、それを四谷でやってもねぇ」って話をしたら、向こうも渋谷でやるチャンスをずっと探ってたんでしょうね(笑)、それで思いついたのが“4月28日は渋谷か四谷か!?”というイベントで。早朝とか関係ないのに、なぜか戦うのは早朝なんです(笑)。しかも、やってみたら渋谷も四谷も関係なく、すごい会場の一体感が生まれるんで。それが面白くてもう4、5年やってるんですよ。
■一体感が生まれたら、もはやバトルではないですよね?(微笑)
そこが本当に本末転倒になってしまっていて。誰も戦う意識がないんですよ、四谷と渋谷で(笑)。仕方ないから、去年は最後に俺と佐藤の“あっち向いてホイ”で勝敗を決めて。俺が負けたんで、今年は渋谷で開催します(笑)。
■負けた方が翌年の開催会場になるんですね(笑)。川﨑さんから見て、チェルシーが始まった頃から比べて、渋谷は変わりましたか?
変わりましたよ。ここの裏は様変わりしましたね。昔はレコード屋とかが多かったんですけど、今は飲食店ばかりですから。それも、ここら辺にライブハウスが集まったことで、人の流れが生まれて。ライブの後に飯を食うからという流れができたからじゃないかなと俺は思ってるんですけどね。
■では、ライブハウスはどうでしょうか?
社会の中でのライブハウスのあり方が変わってきたと思います。昔は“ライブハウスはこういうところだから”という押しつけがあった。店員も感じ悪くて。でも、売り上げが下がっていって、お客さんを大切にせざるを得なくなってきたんですよ。
■今の時代は?
ええ。それは絶対にあると思います。昔はどこのライブハウスに行っても感じ悪かったけど、今それをやっちゃうと、バンドからもお客さんからもそっぽ向かれて文句言われますから。それは体感として分かっています。今はマナーとかちゃんと守らないと、ネットでなに言われるか分からないですからね。
■それに伴って、お客さんの“ノリ”も変わりましたか?
バイオレンスな類のものは激減しましたね。昔は喧嘩とかもありましたけど、今は全然ないです。タチの悪い客も本当にいないです。至って平和ですよ。今のライブハウスは。
■ライブハウスのあり方はこれからも変わっていきそうですか?
5年後全く想像できないようなことが起こるほどのすごい変化はないと思ってます。結局、演奏するということはみんなやり続けるのかなと思うんで。まあでも、変わったら変わったで、それに合わせて面白くできればいいかなと思いますけど。
■では最後に。これからのチェルシーホテルの展望を聞かせてください。
最初からこういうことをやっていこうというのを掲げてやってなかったんで、気持ち的には今までと変わらずで。強いて言うなら、アンテナを伸ばして、新しいことをどんどん柔軟に取り入れていければいいかなと思っています。
★CHELSEA HOTEL★
〒150-0042 渋谷区宇田川町4-7 トウセン宇田川ビルB1F
TEL:03-3770-1567
■LIVE
・公演により異なります。スケジュールをご確認ください。
・毎週水曜日・無料ライブDAYを開催
1 | 2 | 3

LIVE HOUSE SELECT 会場からイベントを探す
渋谷DESEO
CLUB251
下北沢GARAGE
両国SUNRIZE
渋谷チェルシーホテル
スターラウンジ
新宿red cloth
下北沢clubQUE
BASEMENT BAR
新宿Catshole
新宿ロフト
LIVE LABO YOYOGI
K'S DREAM
CLUB TENJIKU
まほろ座MACHIDA
立川BABEL
町田SDR
六本木Varit
新横浜べルズ
柏DOMe
渋谷LUSH
浅草ゴールドサウンズ
ユニオンソーダ
秋葉原クラブグッドマン
新宿SAMURAI
OSAKA MUSE
名古屋HeartLand
名古屋SPADE BOX
名古屋CLUB UPSET
名古屋HUCK FINN

PAGE TOP