Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

贅沢貧乏 過去作品上映会&トークイベント

イベントを探す

贅沢貧乏 過去作品上映会&トークイベント

概要

INFORMATION

出演者

日 程

2019年7月7日(日)

会 場

新作『ミクスチュア』チケット先行発売記念!


贅沢貧乏 過去作品上映会&トークイベント

贅沢貧乏の2年ぶりの劇場公演にして最新作『ミクスチュア』のチケット発売を記念して

過去作品上映会&トークイベントを開催します!!

---------------------------------------------------------------------------------------------
2019年7月7日(日)
14:00/17:00
@VACANT(東京・原宿)
---------------------------------------------------------------------------------------------
14:00~
上映:『わかろうとはおもっているけど』(70分)
トーク:「贅沢貧乏の"ほう・れん・そう"」
スピーカー:贅沢貧乏(山田由梨・大竹このみ・田島ゆみか)

・7周年を迎える贅沢貧乏のこれまでの歩みを
 最新作『わかろうとはおもっているけど』の上映とともに報告!
・9月に控える新作『ミクスチュア』の最新情報を連絡!
・10周年に向けてこれからの未来を相談!

(*16:30頃終了予定)
---------------------------------------------------------------------------------------------
17:00~
上映:『フィクション・シティー』(110分)
トーク:「平成たちが話す"令和どうなる?"」
スピーカー:haru.(HIGH(er)magazine編集長)・伊藤紺(歌人・ライター)・山田由梨

「わたしは、フィクションなんかに救われない」というキャッチコピーとともに話題をさらった
『フィクション・シティー』の上映を通し、現代社会という"フィクション"とどう対峙してゆくか
令和はどうなるのか、若者カルチャーを牽引するharu.さん・伊藤紺さんをお迎えし
変わりゆく時代の"いま"と"これから"についてトークLive!
(*20:00頃終了予定)
 
haru.(HIGH(er)magazine 編集長)
同世代のアーティストやクリエイターを中心に制作されるインディペンデントマガジン『HIGH(er)magazine』の編集長(なんでも屋)を務める。『HIGH(er)magazine』は「私たち若者の日常の延長線上にある個人レベルの問題」に焦点を当て、「同世代の人と一緒に考える場を作ること」をコンセプトに毎回のテーマを設定している。ファッション、アート、写真、映画、音楽などの様々な角度から切り込む。
 
伊藤紺(ライター・歌人)
1993年、東京生まれ。WEB、雑誌にてコラム、取材記事などを執筆。エッセイ本や写真雑誌、ファッションブランドに短歌を寄稿。2018年デザイナー・eryと「NEW DUGONG」を結成。書店や商業施設でのトークイベントの開催など、活動の幅を広げる。
---------------------------------------------------------------------------------------------
チケット【前売・当日一律】
単券:2,500円(1drink付)
通し券:4,000円(1drink付)

★当日会場にて『ミクスチュア』公演チケット劇団先行販売実施!
---------------------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせ
zeitaku.binbou(at)gmail.com

閉じる

イベントスケジュール

SCHEDULE

販売元

ORGANIZER

一般社団法人贅沢貧乏 https://zeitakubinbou.com/

販売元の詳しい情報はこちら

SHARE EVENT

友達にシェア