Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

田島昭宇 画業35周年記念展 <Side: B> 『冬暮れの金星』

イベントを探す

田島昭宇 画業35周年記念展 <Side: B> 『冬暮れの金星』

概要

INFORMATION

日 程

2021年11月30日(火)~2021年12月12日(日)

会 場

田島昭宇 画業35周年記念展<Side:B>『冬暮れの金星』
2021年11月30日(火)~12月12日(日) 
12月4日(土)サイン会※サイン会は申し込み受付を締め切りました。
12月4日はサイン会の為、通常営業はありません
 
平日(月~金)12:00~19:00、土・日・祝12:00~17:00
展示室AB入場料:オンラインチケット 800円(展示室AB共通)
 
 
漫画家 田島昭宇の画業35周年を記念した画集『冬暮れの金星』 の刊行記念原画展を開催いたします。
『冬暮れの金星』は、2000年から2004年まで幻冬舎より刊行された幻冬舎文庫「トップラン」「トップランド」シリーズのカバーイラスト、
また2005年より2008年まで同社より刊行の「パピルス」において連載されたイラストエッセイ「FUCK THE WORLD」シリーズの全作品を網羅。
過去画集に掲載されたことのない作品を集成した画集です。
すべての作品に著者自らによるコメント、解説が掲載されています。
 
極繊細なペンタッチはもちろんのこと、淡く鮮やかな色使いは2000〜2008年当時の特徴がよく出ている仕上がりです。
過去どこにも展示したことのない作品群をご覧いただくことができ、原画の販売も行いますので大変貴重な機会となります。
会場では、直筆ラフ画、複製原画、オリジナルグッズ、35周年記念グッズの販売、12月4日土曜日にはサイン会の予定もございます。(この日の通常営業はございません 
 
展示室Aでは『冬暮れの金星』に収録された全作品の原画、展示室Bではオリジナル作品『プラネタリウムの天使』をフィーチャーし、描き下ろし漫画を含む『プラネタリウムの天使』同人誌の刊行も予定しています。
 
どうぞこの機会に是非お越しください。
--------------
・作家プロフィール
田島昭宇
1966年生まれ。
代表作は『魍魎戦記MADARA』シリーズや『多重人格探偵サイコ』(ともに原作は大塚英志)。
2021年に単行本未収録の短編漫画を集めた作品集『Baby Baby』を刊行。ゲーム『ガレリアンズ』やアニメ『怪童丸』『お伽草子』『キル・ビル』(アニメパート)のキャラクターデザインも手掛け、小説の装画作品も多数。
最新画集『冬暮れの金星』のほか、『SHO-U』『ゴリラキック』『光速ガールズ』『BABY★STARDUST』などがある。
 

閉じる

イベントスケジュール

SCHEDULE

販売元

ORGANIZER

ヴァニラ画廊 https://www.vanilla-gallery.com/

販売元の詳しい情報はこちら

SHARE EVENT

友達にシェア