Force Refresh on Back Key Logic

チケット予約・購入ならライヴポケット

戻る

12月6日(日)開催 第2回『江戸城・幕藩体制のすべて』〜町奉行・与力・同心の1日〜

イベントを探す

12月6日(日)開催 第2回『江戸城・幕藩体制のすべて』〜町奉行・与力・同心の1日〜

  • 12月6日(日)開催 第2回『江戸城・幕藩体制のすべて』〜町奉行・与力・同心の1日〜

    12月6日(日)開催 第2回『江戸城・幕藩体制のすべて』〜町奉行・与力・同心の1日〜

イベント概要

INFORMATION

日 程

2020/12/6(日)

開演日時 10:00 

会 場

販売元

江戸城のガイドの新シリーズです。2014年からスタートした江戸城シリーズは、
江戸城歴史ウォーキング(天守閣はなぜ建てられなかったのか)、「大奥編」、「事件簿編」、「裏話編」、「大奥怪談編」、「江戸城外堀内堀全周ウォーク(全10回)」と展開してきました。
新シリーズは、将軍を頂点とする徳川幕府の幕藩体制の各役人の1日の仕事の流れを、役宅から江戸城登城、そして下城までの江戸城の仕事ぶりを、役宅があった大名小路(現丸の内、大手町)から江戸城大手門へと向かい、江戸城本丸表御殿跡へと進みます。「江戸城の昔と今」(古地図)と本丸御殿見取り図をもとに、詳しく説明します。参加者の方には、事前勉強会の勉強会として、Youtubeセミナーも配信します。ぜひご参加ください。

今回のコースは、八丁堀駅に集合して、町奉行の与力同心の屋敷跡からスタートします。まず与力・同心の屋敷の間取り図をもとに、与力・同心の生活ぶりをご紹介します。その後、「江戸城の昔と今」(古地図)を元に、南町奉行のあった有楽町駅を目指します。移動間、町奉行配下の牢屋奉行・本所見廻り・江戸町年寄・名主・自身番などの仕事をご紹介します。南町奉行所跡では、奉行所平面図を元に町奉行の1日をご紹介します。そして、江戸城に登城します。東御苑の本丸休憩所に9月29日から展示された寛永度の江戸城大天守の模型(30分の1)をご紹介します。

江戸城下城後は、新丸ビルの「ショコラティエ パレ ド オール」でお土産をお渡して、解散する行程になります。


▼▼▼ 
第2回「江戸城・幕藩体制のすべて」▼▼▼
~町奉行・与力・同心の1日~(Youtube講習付き)

【開催日】126日(

【時間】10:00~12:45(予定) ※集合10:00

【コース】町奉行コース

【集合】東京メトロ八丁堀駅 A3出口階段下(中目黒方面改札口)

【解散】東京駅周辺

【参加費】1名 4,500円 ※税込み・小人同額、
     ※お土産付き
【お土産】「ショコラティエ パレ ド オール」のチョコレート
【講習】Youtubeの限定URLを11月末までにメールにてご案内します
【募集人数】18名 *定員になり次第締切ます
【参加費支払】クレジットカードでの事前決済(VISA・MASTER・JCB)

諸注意】

・本企画は現地集合、現地解散となり、交通費は各自負担となります

・解散時間は若干遅れる場合がございます

・雨天決行(ただし荒天の場合中止)※中止の場合、参加費は返金されます。
・本企画にはガイド1名が同行します。
・お子様のご参加は少学生以上とさせて頂きます。
【主催】大江戸歴史散策研究会

<第2回>「江戸城・幕藩体制のすべて」
〜町奉行・与力・同心の1日〜

 【コース】
八丁堀駅〜町奉行与力・同心屋敷跡〜南町奉行所跡〜和田倉堀(辰の口跡)〜東御苑・江戸城大手門〜大手三の門跡〜中の門跡〜中雀門跡〜本丸御殿表跡〜天守台〜江戸城大手門〜「ショコラティエ パレ ド オール」<お土産>〜<解散>


【歴史ガイド】瓜生(ウリウ)
【電話】090-2566-1948
【mail】uryu1023@gmail.com

チケット販売情報

BUY TICKET

<第2回> 江戸城・幕藩体制のすべて 〜町奉行〜 12月6日(日)開催

受付日時

2020/11/5(木) 09:02 〜 2020/12/6(日) 10:00

販売中

<第2回> 江戸城・幕藩体制のすべて 〜町奉行〜 12月6日(日)開催

料  金

¥4,500

購入枚数

会員登録が必要です

支払い方法

・クレジットカード

・コンビニ決済(先着は販売終了1日前まで選択可能)

・携帯キャリア決済(スマートフォンのみ利用可能)

入場方法
・QRコードチケットが発行されます
・QRコードチケットは1人1枚必要です

お問い合わせ

CONTACT

大江戸歴史散策研究会

メールでお問い合わせ

関連イベント

RELATED EVENTS

SHARE EVENT

友達にシェア

ブックマーク登録